Kie Pinoko

ネザーランドドワーフのバン君と暮らしながら植物や動物のテキスタイルデザイン、そして絵や言葉を紡いでいます。

すこしだけまえむきに

we never know about the future, so we just got to do what is best in the present.

今できることをする 私の親友は日本人ではなく、英語が母国語でNYに住んでいます。 年齢も精神年齢も年上で、とても素敵な人です。 その彼女から送られてきたメール we never know about the future, so we just got to do what is best in the present. わ…

Move forward on with hope in your heart.

Move forward on with hope in your heart. 前進む 希望の心と ともに 希望の灯火が 今にも消えそうで そっと優しく 手を添える かすかな 光を 信じて 前に すすむ

靴の日

靴の日 お気に入りの靴を履き 靴を磨く 落ち込んだ時も 下をむけば 一等 かがやく 靴がいる いい靴は いい方向へ あなたを 連れていく

幸せを願う うさぎ

幸せを願う うさぎ あたりまえの にちじょうが どれほど ありがたいことか きっと みながおもっているはず マスクの買占めは日本だけかと思っていましたが NYに住む友達が、同じようにマスクが買えず困っていて 世界中で同じ現象がおこっているようです 国が…

根拠のない大丈夫

大丈夫 だいじょうぶ だいじょうぶ 何にも根拠はないけれど だいじょうぶ なにがだいじょうぶなの? なんてきかないで むせきにんな だいじょうぶも 信じてみれば つよい だいじょうぶに きっとなる

おうちあそび

おうちでおはなみ コロナウィルスで、学校がおやすみになり 色々なサービスを提供している企業や個人の方がたくさんいますね 今は、非常事態なので通常の生活をしている方達にとって お子さんがお家にいる分、お仕事ができなかったり 生活水準として色々不便…

たくましく生きる

たくましく生きる お庭の雑草たち 色濃い緑で 元気よく 踏まれても 大事にされなくても 強く生きる 自然の太陽と雨があれば 十分 そんな 雑草たちのように 強く生きたい

-Thanks brave dad -

-Thanks brave dad - オーストラリアの森林火災で 11日間帰らずに戦ったレスキュー隊。 無事に戻ってきてくれて良かった。 命がけでお仕事をしている勇敢なパパ。 パパを大好きな子供たちが愛くるしくて たまりません。 とても素敵な動画です。 www.instagra…

No Food No Clothes

No Food No Clothes 知り合いがレストランをオープンし足を運んだところ 「おすすめは、うさぎの肉です。」という衝撃なことを言われました。 本当に申し訳ないのですが、吐きそうになってしまいお茶だけですぐさま帰宅。 ロシア人の友達が、我が家に来た時…

心地よくなるように

心地よくなるように - embroidery - 自分の中の邪悪を消すように ひとはり ひとはり 春の花を紡ぐ

はなやかに

はなやかに 2020年2月20日 花が咲きますように きれいな花が 咲きますように たくさんの花が おおきな花束になり みんなに幸せを とどけれるようになりますように

ただそれだけで嬉しい

ただそれだけで嬉しい ーただそれだけで嬉しいー いつもと おなじように 水をかえいつもと おなじばしょに かざる いつもと なにも かわらない 日常 なのに きみは いつもより すこしだけ 長く咲いた ただそれだけで 嬉しい

お花に水を

お花に水を きょうは お花に水を あげただけ そんな日も ある なにも するげんきがない そんなとき ひとつでも なにかしたなら すごいこと がんばったね わたし お花に水を あげました

一輪の花を買う元気はある

一輪の花を買う元気はある うしろをむいて こころを ふさぐ まえを むいて なんて かんたんに いわないで かえりみちに 一輪の花を買う それくらいの元気はあったから だいじょうぶ だいじょうぶ だいじょうぶ いつか いわなくなるように だいじょうぶ

Life begins at 70

人生70歳から ヨガで真っ赤なマニキュアをしたおばあちゃんに出逢った。 思わず「ステキですね」と声をかけると「でしょ?」とステキな笑顔で返された。 70歳からは、自分の好きなことをしているらしい。 カラフルな色の服をきて ネイルサロンに行って ヨ…

汗は蜜の味

汗は蜜の味 蝶々にとって、人間の汗は蜜の味らしい。 その甘い香りに誘われて、人間にぴとっと止まることがある。 人間にとって、汗は嫌なもの、臭いものという認識がほとんどだけれど 蝶からは、魅惑の香りにかわる。 だれかから、文句や不満、そしてコンプ…